二重窓の遮音

今からちょうど10年前、一軒家を購入しました。

結婚を期に、住宅をどうしようか考えたのですが、当時は左右上下の騒音(他人が出す音と自分が出す音も)が気になるマンションはあり得ない!と思い、ひたすら家を探していました。

不動産屋やマイホームのカタログなど色々見ましたが、なかなかこれというのが見つからなかったのですが、ある時近所の工務店で働く知り合いから、これから新しく建てる家があるというのを聞きました。お恥ずかしながらその時初めて、「注文住宅」というものがあることを知りました。

広さと予算がほぼほぼ完璧に合致したので、その工務店にお願いして、ベースの設計だけしてもらい、あとはこちらが考えるというスタンスで一軒家を購入しました。

念願だった広いお風呂とロフトをつけ、おしゃれな外観と駐車場も設け、大満足の家が完成しました。住んでみてもなかなかいい感じだったのですが、何日かするととても気になることが出てきてしまいました。

それは近所の人が喋る声や子供たちが遊ぶ声や音、車のエンジン音やドアの開閉音がめちゃくちゃ聞こえてきました。

そう、壁も薄いのてすがそれ以上に窓部分が薄く隙間もあり、外の声が駄々漏れだったのです。毎日聞いてるうちにどんどんイライラしてきて、夫婦仲もちょっと険悪に。

そんなときラジオで二重窓のCMが流れてました。最初はピンとこなかったのですが、あるとき、「これだ!!」とおもったのです。

そしてすぐさまリビングと寝室の二部屋を二重窓にするリフォームを行いました。ベランダに出る大きな窓をふくめ、合計8枚を二重窓にしました。

完成後かなり驚いたのですが、色々聞こえていた音の数々が一切聞こえなくなったのです。ほんとに大きめの音も完全にシャットアウトしました。

夫婦ふたりかなり感激してました。まさかこんなにまで防音効果があるとは思ってもみなかったからです。おかげで今は子供2人とともに幸せに暮らせています。

マンションでは不可能かもしれませんが、一軒家の方で騒音に悩まされている方は一考されてはいかがでしょうか?

カテゴリー: ハウスメーカー | 二重窓の遮音 はコメントを受け付けていません。

3級ファイナンシャルプランナー技能士に合格

私が今回チャレンジをして、無事合格を掴むことができた資格は「3級ファイナンシャルプランナー技能士」です。正直なところ、今まで保険とか、税金などお金に関わることには全く無頓着だったので、勉強が続くかどうか始める前から不安に思っていたのですが、結果的には90%の正答率で合格することができました!

お金に関わる話や保険の話が全くわからなかった私がなぜ、ファイナンシャルプランナーの勉強に目覚めたか。それは自分の生活の変化がきっかけでした。当時私は7年努めた会社を退職し、結婚も控えていました。退職後はすぐ失業保険をもらいながら扶養範囲で働ける仕事を探せばいいかと気楽に過ごしておりました。

しかし、ハローワークに行ってみると知らないことだらけ。失業保険は3ヶ月後からしかでないし、仕事も扶養範囲内と言っても様々で、職員の人と話していてもよくわからず帰ってきました。その後も健康保険や年金やらの手続きで混乱し、これはちゃんと勉強して知っておかないと、損することがたくさんありそうだ!と思い立ったのです。

私が勉強で使用したのはテキスト(教科書タイプ)1冊、スマホのアプリ2種類のみです。アプリの方は1つが5年分の過去問が載っているもので、間違ったものは解説がでてくるもの。もう1つは過去問が時間制限とともにランダムで出題されるものでした。FPの試験は正誤問題になるので、答えればまぐれでも正解になってしまいます。ですから、問題をやるときは必ず解説が載っているものを選び、わかった気にならないようにすることを特に気をつけました。

テキストをすべて読むのはかなり苦痛だったので、私の場合は過去問を1日1年分解いて、間違ったところの解説を読み、次の日にその部分のテキストを読むというスタイルで使用していました。試験日まで3ヶ月間勉強しましたが、学科・実技ともに過去問5年分を5回ずつ、アプリのランダム問題も収録されているものをすべて解きました。

その甲斐あってか、本番は全く緊張せず、わからない問題も数えられるほどしかありませんでした。当たり前の事かもしれませんが、やればやっただけ当日は落ち着いて受けられるのだと思います。
結果もしっかりついてきて、当初の目的だった税金、保険の制度なども基礎がわかったので、受験して本当に良かったと思います。

今後は、何か子どもと接する仕事をしていきたいなと考えています。

カテゴリー: 資格 | 3級ファイナンシャルプランナー技能士に合格 はコメントを受け付けていません。

ダイワハウスの3階建ての商品ラインナップは凄い。

憧れのマイホームは大和ハウスにお願いしました。

いろんなハウスメーカー、モデルルームを見学しましたが、決め手はなんと、家ではなく担当の方の人柄でした。

お役立ち情報(住宅展示場に行く前に絶対にした方がいいことは?

まだ30代前半ですが、とても気持ちの良い接客で、本当にここを選んでよかったと思います。

最初から費用を抑え目でお願いしていたのですが、毎回私たちの希望に沿った金額の物を提案していただいたりして、とてもスムーズに進みました。

初めてモデルルームを見学した時も、しつこい勧誘などなく、見やすかったです。

hit住宅展示場などにあるモデルルームの方は、ゆっくり見たいのにずっと着いてきたりで見にくかったですが…新人営業マンの方が、やたら「僕新人なんで」と言って、新人アピールされた時は流石にイラッとしました。

そこのモデルルーム、とても素敵だったのですが。やはり営業マンが決め手だと言っても過言では無いと思います。

家を建てると言うことは、長い付き合いになりますからね。

もちろん商品も良くないといけませんが、今回はとても気に入っています。

家のイメージを伝えると、担当の方がある程度作ってくれて、すぐにパソコンでイメージを作成してくれます。

やはり仕事が早いと気持ち良いですね。マイホームとは人生で1番大きい買い物ですし、悔いのないようにしたいのですが…やはりそれがなかなか難しいです。

窓の数などもとても悩みましたが、担当の方がとても親身に聞いてくれたので、満足いく仕上がりにはなりましたが、特に外観は難しかったです。

特に外壁を選ぶ時はイメージしにくいので気をつけた方が良いと思います。

まずは自分が好みの家がないか、ドライブがてら探してみると良いと思います。

私自身、素敵なおうちの方に写真を撮らせて頂きたく、声をかけたこともあります。

カテゴリー: ハウスメーカー | タグ: , | ダイワハウスの3階建ての商品ラインナップは凄い。 はコメントを受け付けていません。

パパまるハウスは3階建て商品が無い。

パパまるハウスは、斎藤工さんのCMでお馴染みの全かん空調のハウスメーカーです。

住宅展示場に見に行ったのですが、担当していただいた方はとても気さくで好印象の方でした。

今悩んでいること、お金の面、全て素直に相談したら、御自身の体験してきたこと、今住んでいる家に着いて、パパまるハウスのこと、自社のダメなところも教えてくれる程のいい人でした。

大手のハウスメーカーさんは、自社のいいところしか教えてくれなかったり、他社の悪いところばかりを言ってきたりとそれぞれだったので、ここの展示場に行った時すごくビックリしました。

尚且つ、高すぎないお値段。企画住宅になるので、自分達で間取りを考えたい人方には不向きな住宅メーカーだとは思いますが、間取りを考えるのが億劫だったりする方にはとてもいいと思いました。

また標準装備もグレードのいいものばかりを取り揃えていて、カタログを見ていてとても楽しかったです。

キッチンは大手のタカラスタンダード、トイレは全てTOTO。値段は安いのに装備は充実。

キッチン紹介やお風呂の紹介説明も具体的な私生活の例えを出しながら説明してくれたので、説明に共感しながら聞き入ることが出来ました。

小さい子供、娘と息子がいるので、家事動線が短いととてもいいこと、常に家事をする奥さんの事を考えて、案を出してくれたり、家事の手間が少しでも短くなるように作られていること、将来のことを考えて小さめの家でいい。

と言ったら、自身の体験も混じえて間取り提案をしてくれ、一生に一度の大きな買い物家づくりに悩んでいる私たちの考えをプラスに変えてくれたハウスメーカーでした。

CMなどは少ないですが、とてもよい住宅メーカーだと思います。

カテゴリー: ハウスメーカー | タグ: , , | パパまるハウスは3階建て商品が無い。 はコメントを受け付けていません。